アルバニア 洗顔

アルバニアは洗顔が大事!※美白効果がアップする方法とは?

アルバニアと洗顔の知っておきたい関係とは?※美白効果が倍増!?

 

アルバニアでケアする場合、丁寧に洗顔を行うと、より効果を引き出すことができるんです。

 

ここでは、アルバニアでケアを行う前に実施しておきたい、肌に優しい洗顔方法について解説していきますね。

 

⇒すぐにアルバニアの詳細を見る

 

 

アルバニアと洗顔の関係について

 

アルバニアの効果をしっかりと引き出すために大切になってくるのが、実は洗顔方法なんです。

 

アルバニアの効果を引き出す洗顔方法について

 

ここでは、アルバニアでケアする前の効果的な洗顔の手順について書いていきます。

 

洗顔の手順@

 

まず、しっかりと手を洗うようにしましょう。

 

当たり前ですが、手が清潔な状態でなければ、洗顔の効果も半減してしまいます。

 

できればハンドソープを使用して、指の間や手首の部分も含めて、丁寧に手を洗います。

 

手に付着している油分や汚れを取り去ることで泡立ちも良くなりますし、顔に不要な菌が付着するのを防ぐこともできます。

 

洗顔の手順A

 

最初に水だけで顔を洗います。

 

PM2.5など、肌に悪影響をもたらす大きめの粒子を取り去るために行います。

 

1、2回、水を顔にかけて洗い、いったんタオルで顔を押さえて水分を取っておきます。

 

洗顔の手順B

 

石鹸を使って、十分に泡立てるようにします。

 

水かぬるま湯を使用して、洗顔を行います。

 

きめ細かい弾力のある泡をなるべく多く作るように、入念に泡立てるようにします。

 

洗顔の手順C

 

皮膚が厚い部分から泡をつけていきます。

 

額の部分から顔の輪郭に沿って泡をつけていき、顔の真ん中に向かって泡を伸ばすようにしていきます。

 

目元の部分は皮膚が周辺よりも薄く、刺激にも敏感な箇所ですので、少しずつ慎重に泡をつけていくようにします。

 

洗顔の手順D

 

円状に広がるように泡を伸ばしていきます。

 

ゆっくりと静かに、少し波を打たせて泡をつけていくと、ただの泡とは一味違う、洗顔に効果的な洗顔泡を作ることができます。

 

洗顔の手順E

 

30度くらいの水を使って、30回ほど顔をすすぐようにします。

 

絶対に氷水や熱湯などは使わないようにしてください。

 

皮脂を洗浄しすぎず、それでいて肌に泡を残すことがないように、注意してすすぐようにしてください。

 

お風呂で洗顔を行う場合も、横着して顔を直接シャワーで流すのは控えましょう。

 

洗顔の手順F

 

最後もやさしく顔にタオルを当てて、水気を取ってあげるようにしましょう。

 

肌に優しい洗顔を丁寧に。

 

さて、いかがだったでしょうか。

 

アルバニアでケアをする前に丁寧に洗顔を行っておくことで、美白効果もぐっと高めることができます。

 

アルバニア自体の使い方についても公式サイトに詳しく載っていますので、チェックしてみてくださいね。

 

⇒アルバニアの詳細はコチラ

 

.